コミュニケーション

あなたの推進力・判断力の基礎になるものは何ですか?

経営者、幹部、部課長、主任、プロジェクトリーダーと責任ある立場になると、
様々な場面で、推進していくもの、判断すべきことが出て参ります。

さて、その際に皆様が推進、判断するリソースとなっているものは何でしょうか?
例えば、このピラミッドの推進力・判断力のベースになっているものには何が入りますか?

・経験
・直感
・情報
・情勢
・信念

どれも必要そうですが、私の場合は〇〇です。
と自信をもって答えられる方はベース(軸)がしっかりされている事と思います。

さて、このピラミッドを組織で考えた場合、皆様の組織は

のようなピラミッドになっていますか?

このような組織になっているのであれば、恐らく比較的判断がつきやすく推進力は盤石だろうと思います。

普段から、尊敬・感謝・思いやり(許容)に基づく信頼関係が築けている場合
このベースは「チーム」として存在し、
リーダーが判断するためのあらゆる情報をチームが持ち寄ってくれるでしょうし、
リーダーが推進するときめたら、チームが力強く実行・バックアップしてくれる事と思います。

逆に信頼関係がなく「チーム」が存在しない場合、
推進力は権限に基づいたものとなり、
判断は迷い多きものになるかもしれません。

『1兆ドルコーチ―シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え』にて、
チャールズ・ダーウィンの著書「人間の由来」の一節が紹介されていました。

成員の多くが高い愛着心と忠誠心、勇気と思いやりを持ち、つねに助け合い、
全員のために自分を犠牲にする覚悟がある部族は、
ほかの多くの部族に対して勝利を収める。
これが自然淘汰である。

自然淘汰で勝ち抜く力=社会を生き抜く組織(チーム)のように思います。

ポイント

信頼関係に基づく推進力はリーダーシップを伴うマネジメント
信頼関係のない推進力は権限に基づくマネジメント

「上司がカラスを白と言ったら白なんだ」
という時代は終わりました。

信頼関係に基づくチームで、勝利を収める部族のようにありたいですね。

これからです!
信頼関係を築くきっかけとして、チームエンゲージメントカード研修をお勧めしております。
ご興味がある場合は、是非お声がけください。