コミュニケーション

「おトク女子」講座の裏テーマは「自分を○○にすること」

ただいま、ある大学のキャリアカフェ講座で『女子の人間関係がちょっとラクになるおトク女子』講座を展開中です。こちらの講座は普段の授業に、より双方向感をプラスした「しゃべり場」のような要素をもたせています。
かねてより全員でのトークライブのような講座を展開したいと考えており、担当の方にご提案したところ、快く「やりましょう!いいと思います!」と背中を押して頂き実現にいたりました。

どのような内容かと申しますと、

第1回:人間関係でトクしよう
第2回:どんな人間関係でも出来るだけ悩まない
第3回:困った人のトリセツを考える
第4回:もっと楽に考えていい
第5回:対立せずに自分の気持ちを伝える
第6回:他人に振り回されすぎない!自分を大切にする!

といった内容で、~女子のあれこれを華麗にわたる~という表テーマのもと、実際には人間関係で無理をせず自分を大切にしていくエッセンスをお届けするものです。

どのような展開になるのかドキドキしていましたが、皆様の積極的な発言のおかげで深い学びを頂いています。
第1回の人間関係でトクしよう「トクする人ってどんな人?」では、

人間関係が上手な人は、本人の努力も大きく関わっているのだなと思いました。ただ羨むだけよりも、そういった人の特徴や行動を知ることで、私も実践していけそうだと思いました。

といったご感想をいただきました。おっしゃる通りです。
いいな♪と思う人のいいところをどんどん真似ちゃいましょう!自分のいいところとお手本にしたいところが一緒になれば、その人にしか出せない魅力があふれるはずです!

また、第2回のどんな人間関係でも出来るだけ悩まない「心をすり減らしていませんか?」では、

自分も他人も大切にすることが大事なのだと思えました。自分が悩んでいるときはそのことで頭がいっぱいになってしまいすべてのことにおいて気持ちが沈んでしまうけれど、客観的になってみるとそこまで思いつめる必要はないと気づけたのが良かったです。

こちらもまた、おっしゃる通り!!

○自分のことを大切にする
○他人のことを大切にする
○大切なことを大切にする

これだけでかけがえのない自分がかけがえのない存在に気付くのではないでしょうか。

ちょっと落ち込んだり、不安になったり、道に迷いそうになったときは、自分を大切に出来ていないかもしれませんね。
自分を客観的に見つめる方法については別途綴らせていただきます。

最後までお読みいただき有難うございました。